スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一個の実成りについての考察

リンゴの仲間のヒメリンゴ、津軽、姫美好、姫国光、実成り海棠、ズミなどは大好きな樹種です。

それと人気の実成り盆栽で、姫柿、老爺柿なんかも・・

豆梨はいまだに実をみたことがないほど苦手

それとアケビが大好きちゅうの最ものお気に入りです。

で、今日の実成り盆栽はユスラウメ

2年前に庭木から取り木したものに実がとまってます。

昨年も実成りの姿を見られたので、花芽を持ちやすいタイプなんだと感じます。

何と言っても育てやすくって、実の色つやがお気に入りなんです。

画像 001

画像 002

一応、最初の画を正面に考えていますけど、針金で枝を下げたほうがいいかななんて思案中です。

花をよくつけ、受粉させなくても、実もとまりやすいのも、お気に入りの理由でしょうか。

で、実の数は一個がいいでしょ?

他の小鉢も1個にして楽しんでます。

画像 004

でも1個といっても、庭木のグミ(ビックリグミ)の実成り姿

画像 005


あまり趣きは感じられないと思います。

故に豆盆栽は芸術であると思います。

次回の1個の実成り姿はモモの樹を紹介します。
スポンサーサイト
プロフィール

みみず

Author:みみず
な~るほど!そうなんや
そんな楽しいブログ、目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。