スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲いた咲いた緑の桜

緑のさくら
さくらの花が咲いている風景って、見ていてやっぱり日本人に生まれてきて良かったなんてつくづく思います。今年の天候は暖かくなったかと思うと、次の日には震え上がるほどの寒の戻りなんかもあって、今日、こうやってカキコしてる日なんか、北海道とか青森なんかものすごい吹雪と突風の嵐なんだとか・・。
で、我が家のさくらのお花見なんですけど、こういうの家の中でやるんですよ。だって私のやってるのは豆鉢ばっかりなんだから、手のひらサイズの桜の巨木?が今日を限りとばかりに咲き誇ってくれるってなワケなんです。こういうの、1月から続いてます。先ず、寒桜の系統の名前を忘れちゃった(さくらさん、ゴメンです)鉢植え、アーコレードさくら、小彼岸さくら、こういうのから始まって2月、3月へと御殿場桜、江戸彼岸桜、夫婦桜、河津桜・・といった桜の種類が季節の移り変わりを楽しませてくれるのです。さくらさん、どうもありがとう。
それからサクラの樹種で忘れてならないのが「大漁サクラ」っていう名前のサクラで、これはもう、それこそ特筆すべきスグレモノなんだと思います。この樹は鉢植えという窮屈そうなものではなくて、私の所有地であります、小さな水田畑に植えました。もう5年ほどが経過します。伊豆地方では春が近づくと真鯛ののっこみ(産卵期)が始まるそうで、この真鯛の体の発色にちなんだ命名なのだそうで、これがめでたくもあり、わたくしめは嬉しいのです。そして今年も2月になると赤色の濃い大き目の花びらが満開になり、ぼつぼつとではありますが「うわさのサクラ樹」になりつつあるようです。
さて、前置きがとても長くなりそうなので、この辺で緑色の花を咲かせる桜樹を紹介します。講釈はともかくも先ずはごゆるりとご鑑賞あそばしてくださいませ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 盆栽
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みみず

Author:みみず
な~るほど!そうなんや
そんな楽しいブログ、目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。