スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展示会(反省の部) その2

画像 009

一つの飾り台に同じ樹のビナンカズラを飾ったので、いやみになりました。

でも大きさが中品と豆盆であり、実成りが難しいとされる樹種なので

あえて飾ってみた次第です。

で、インパクトは確かにありまして(笑)

「これはすごい、いっぱいなってるわ」



説明:「ビナンカヅラは雌雄同株、開花時間が早朝の2時から5時ほどなので人工授粉は早起きが必要です。しかも赤色の雄花の扱いは丁寧に扱わないと花粉が飛んでしまいます。
花粉は竹製の耳かきの綿で雌花(薄黄色)に付着させます。この作業を日が昇ってきてから行ってもすでに花粉に力がなく、受粉しないです。赤色の雄花は数が少なく、他の樹から探す苦労が必要です。
ビナンカズラには濃赤紫色、橙色、桃色、緑色と多彩な実の色も楽しめますからお奨めします。
・とか、いろいろとおしゃべりしますが、みみずには保証責任をもちませんのであしからず。

台を二つ、使ってるし、その二つがちぐはぐだし、反省ばっかしです。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みみず

Author:みみず
な~るほど!そうなんや
そんな楽しいブログ、目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。