スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しい樹の豆盆栽 その3

ドドネア ビスコーサ !
豆盆栽に育てている一鉢で「はて何だったかな?」と思い出せないでいた樹がありました。
葉の形状はヤマモモによく似ています。
実生すると幼葉のころ、葉の縁にギザギザ模様が強く出ます。
でもそのヤマモモではなさそうです。

細長くてヤマモモの幼葉に酷似している名前が分からない樹、
その樹名の手掛かりになる一鉢が赤塚植物園の園芸コーナーで見つかりました。
名前が「ドドネア ビスコーサ」
説明には「霜が降りるころになるとチョコレート色に光り輝きます。」などとあります。

家に帰って、さっそく件の豆鉢をしげしげと観察するのですが
やっぱりどこか違うのです。
ヤマモモの実生仕立てはこれです。
画像 005

そんなある日、「これだったか!」と思える樹に出会いました。
その樹種名は「ミッキーマウスの木」
南アフリカ原産のミッキーマウスの顔をイメージさせる樹。
そう言えば、2年前の展示席でこの実を見かけ、種を譲り受けたのでした。

画像 009

似ていると言えば、このミッキーマウスの木の実(真っ赤なガクに黒くて丸い実)にそっくりなのが
ゴンズイという変な名前の樹です。
いったい、どうしてこんな変わった名前なんでしょうかねえ。

画像 011
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みみず

Author:みみず
な~るほど!そうなんや
そんな楽しいブログ、目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。