スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆鉢の試行錯誤

画像 027

豆盆で分からない一つに、製作の過程があります。

分かっているようで、実際はみみずにはサッパリ作り方が分からない。

一応、教室には通ってるんですが、超豆の大きさとなると、誰もやっておりません。

もちろん、先生も「知い~らないっ。」ってんで、ほったらかしの原野放畜放牧状態。

太くてごっつい指の半分の大きさ、
いやそれ以下のちっちゃあ~いの苦心惨憺の姿を見て、見ぬふり、状態。

一応、一応ですけど、みみずのやってる手順を順番にみてもらい

先輩諸兄に手習いを受けたいと願いつつ・・・

1.画像 028
1.まず最初に外回りといいますか、大体の形を作り、ある程度の半乾きになったころを見て、中を削り出します。

2.画像 034
2.続いて外側の切り取り、削り出しをします。そして高台も削り出します。

画像 031

3.画像 033
3.さらに中の土を掻き出しながら鉢の厚みを薄くしていきます。この過程で壁も穴が開いたりします。(汗)

4.画像 036
4.一応、かわゆいのが並びましたが、大いに「みみずの不満足」なのです。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

みみずさん、こんばんは~。

めちゃめちゃ可愛いではありませんか!!
お菓子の空き箱ですか?
なんだか、そのまま一箱くださいなぁ~って感じですね。

道具も色々お持ちですねぇ~。

私は、作り方が決っていないと言いますか
適当すぎるかも知れませんが・・・
大き目な鉢を作った鉢穴の粘土で作ったりしています。
削り出しの時は、四角の塊から
外側を有る程度作って、中を削って・・・
厚みを調節しながら、外決めて・・・って感じですかねぇ~
う~ん、とにかく行き当たりばったりの作り方をしています
なので、あんまり上達しないのかもしれません(汗)

焼き上がりを、一箱くださいなぁ~
チョコ味とか、バナナ味とか・・・抹茶味も良いなぁ~(笑)]

手順

こはるさん

豆鉢の作り方で、手順っていうの定説はないのかな?
私も外側から概略の形を削り出してから中身の彫りをしたりと、その時により手順がバラバラ、つまりは行き当たりバッタリなんです。

味付けは「抹茶味」? 
なかなか、しぶいですね。

画像の鉢は楽焼土ではありませんので教室にもっていかないと焼けません。楽焼用の土と楽焼用の絵具や釉薬も揃えたのですけど、以前に書きましたように楽焼電気窯が販売中止とかで素焼き段階でストップしております。
まずは七輪で焼いてみようと思います。
でもこれも手順が分からないしなあ。

かわゆい!!

みみずさん こんばんは

作陶頑張ってらっしゃいますね
鉢づくりのやり方、人それぞれなんでしょうね
特に削って作る場合など順番は色々あるような気がします
他の人のやり方私も興味深々なんですよ

私がミニを削り出しで作る場合、外側、足の部分、中のくり抜き
の順です
それぞれ表面仕上げまでやっていきます
中のくり抜きをやるときには、外側と足は仕上げてあるわけです

やってるうちにこの順番に落ち着きました
一番一般的と思います

外堀をうめる

みさきさん
コメントをありがとうございます。
戦国武将の常套手段ですね。
先ずはお城の外堀からって戦術ですかね。
中身をえぐり出してからという方法は、うまくいったと思ってても
外の切り出しに失敗すると極端にサイズを小さく変更するはめになります。
だいぶたまってきましたが、何千と作っても実生苗や挿し木苗がどんどんと増えてくるのでとても追いつきません。
昨日はネットで注文した「何でもできる七輪焼き」なんとかかんとかいう本が届きました。古本なので860円でしたが送料で1060円となりました。でもとても参考jになることが書いてあり、これで先ずはやってみようと思いました。
前に動き出さないことには始まらない。ですかね。

No title

みみずさん、こんばんは~。
七輪陶芸!本気モードのようですねっ。
本も届いたようですが、盆栽鉢を・・・七輪陶芸で焼かれているかたがいますよ~。
千令さんって方なんですがご参考までにどうぞ~。

ブログのアドレスは
http://senray.exblog.jp/

焼き方のまとめのページは
http://senray.exblog.jp/13717195/

私も、やってみたくて七輪の大型を探しているのですが
ホームセンター行きまくりましたが・・・
希望のサイズに出会えていません(涙)
みみずさんが、七輪陶芸にチャレンジなさるようでしたら・・・
私も一緒にやってみたいなぁ~っと
千令さんの南蛮皿!必見ですので是非参考にしてみて下さいね。

準備段階

こはるさん
前から、七輪窯で豆鉢の作り方をネット検索してたんですが、
今、ご紹介のブログへ行ってきました。
20代の方なんですね、いいこと書いてあります。作品も素晴らしいです。
いいブログの紹介、毎度、ありがとうございます。
まだ、焼き用のグッズや材料を揃えてないみみずですが
よろしくご指導のほどお願いしま~す!

和菓子

こんばんは、みみずさん。

かわいい豆鉢たちですね。
和菓子の箱詰めを思い出しました。

それにしてもすごい数の道具たちですね。
かなり使いこんでいるように見えます。
私は使いこなせう道具がマイナスドライバーだけですが、
少しずつ増えればなと思います。
プロフィール

みみず

Author:みみず
な~るほど!そうなんや
そんな楽しいブログ、目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。