スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しい樹種の豆盆栽 その14

さあて、今回の珍しい樹種名はなあに?画像 011

マートルカン

でも、これって違うミ・タ・イ なんですけど。

どなたか、ご存知ですか? あってますか?


ヤフオクで2年前に買ったんだけどね・・。
今年も引き続いて、黄色の実を見せてくれてるんですけどね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

どう育てたら…

あんな小さな木で実をつけられるんやろ?15年前に花梨の種を蒔いた時に読んだ本には、盆栽として種を蒔いてから花が咲くまでには20年はかかる、と書いていました。写真の木はあまり大きくないのにどうして実ができるんでしょうか?花梨はもっと切り詰めていったほうがいいんでしょうか?因みに根元周りは10センチ位で樹高は20日センチ位です。何かご存知でしたら教えて下さい。長々とすみません。

小麦さん

小麦さん
ビナンカヅラの樹種当てクイズは大正解!でございます。

展示の時には、緑色の実でしたが、今は橙色でしょ?
普通のビナンカヅラの実の色は真っ赤になるんです。
ところが橙色の実になる種類もあるってことで、
珍しい樹種の豆盆栽なんです。
実を成らすコツは、とにかく日光に当てることです。
他に成らせやすいやすい形質を選抜するってこともありで、挿し木とか取り木するってこともあります。
ま、樹のお医者さんになるってのがコツでしょうねえ。
プロフィール

みみず

Author:みみず
な~るほど!そうなんや
そんな楽しいブログ、目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。