スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超ミニ盆栽鉢つくりの自習室 その12

超ミニ盆栽鉢の大きさがどの程度のものなのか、みみずはあまり知らないのですが
「超」がつくのだから、やはり「ちっちゃあ~な」大きさなんでしょうかね。

ここでみみずの作り方、どうしてんのかを説明しますが、
同好会のみなさんはどうされてるんでしょ?

画像 004

まず、どんぐりの大きさに粘土を丸めます。
左、手のひらにつまんだ粘土を載せて、右の手のひらで合わせながら、すりすりとこすると、
ドングリコロコロの原形が出来上がります。
丸くなった粘土を左の親指と人差し指、薬指の3本で支えながら、右の親指と人差し指で反対側の一部だけをコロコロしていると、ああ~ら不思議、あっという間に芽が吹いたドングリの出来上がりです。

そして新聞紙で包んで二日ほど陰干しにします。

彫刻刀で掘り出していても、固くて作業がしにくい状態なら、乾きすぎで、ドングリがつぶれたり、ひびが入るようなら削り出しの頃合いが早すぎたって判断しています。

ほぼ、削り出しを終えたころ、水抜き穴を開けます。

続いて底部の水平切りをします。
これは、ドングリがコロコロと転がらないような躾けですね。(笑)

そして落款。

画像 006

方形を成形する際には、紙やすりを敷いてから、こすります。
高台の部分は目立て用のヤスリを使います。
画像 005
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

その鉢にはどんな木が植えられるのでしょうか?根をかなり切り詰めないと入らなそうな…。水やりの仕方や頻度など教えて下さい。私も電気釜を持っている人と知り会ったので、今度焼いてもらおうと思っています。

小麦さんへ

小麦さんもいよいよ窯焼きですか、どんなの作られるんだろ?
やはり超ちっちゃあ~いのでしょうかね?(笑)

>その鉢にはどんな木が植えられるのでしょうか?根をかなり切り詰めないと入らなそうな…。水やりの仕方や頻度など教えて下さい。

ドングリ程度の大きさですから、挿し木してある小苗とか種から芽生えた幼苗を植えこむことになるんでしょうね。ピラカンサスとかサンザシの挿し木、松類の実生苗・・
水やりは他の豆盆栽、小品盆栽たちとほとんど同じ回数の水やりでいいはずですよ。超ミニは水稲を育てる育苗箱に小砂、ミズゴケを敷いてから少しだけ埋め込むようにしておきます。この方法だと鉢は乾きませんからお試しください。用土は一番細かい砂と赤玉土を半々に混ぜた粒を使ってます。

どんぐりが盆栽鉢に!

こんばんは。

どんぐりころころまではイメージできたのですが、何せ写真のようなちぃ~さな鉢を作ったことがないので、どうしてこんなに四角く形が整うのかがイメージできません。(笑)
超ミニ鉢って、盆栽にするような植物以外にも私が思うに、どんな植物でも似合うんじゃないかと。
極端な話、小さな野菜とかでも。
キッチンにでも置いてあったら可愛いんじゃないでしょうか。
超ミニ盆栽と超ミニ盆栽鉢、本当に面白い新カテゴリーだと思います。

ちいちゃあ~いのって

つばきさん、超ミニ鉢でのコメントをありがとうございます。
みみずのやり方は、さいころほどの四角形の固まりを作り、堀削りができるほどに乾かしてから、中身を掘り出します。
高台の部分はいちばん、慎重に細かく削っていきながら原型を仕上げます。続いて排水穴をあけます。最終仕上げを棒やすりでコリコリとノコギリを引く感じで削り出して完成です。(嬉)

>小さな野菜とかでも。

なあるほど、大根とか人参とか・・。
いいアイデアをありがとうございます。ヤグラネギという不思議なネギをミニ鉢に植えてるんですが、展示会の席でもすごく人気があります。日常のものがいいんでしょうね。
因みにヤグラネギって、ネギボウズからいきなり赤ちゃんネギが生まれてきて、下に落ちて増えて行きます。花も種子も省略して、いきなりの赤ちゃん苗誕生ってことにも人気があるんでしょうかねえ。

No title

みみずさん、こんばんは~

紅白見てますか?
見てるでしょ?(笑)

色々とお世話になり、ありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
良い年をお迎えくださいね★

こはるさん、みなさんへ

>紅白見てますか?

見てましたよ、途中でソバを作りました。
「ソバ食べたい人は?」と誘ったら3人が名乗りをあげたのでその分も作ってやりまして、女性陣はお疲れみたいだったんで・・。

紅白は前半は知らない歌手ばっかり、中断では歌ってる途中で「ごめんなさい、間違えちゃいました・・」なんてのもあって、正直で、すがすがしかったです。
西野カナちゃんはみみずの地元なんで、良かったです。
今年はウサギのように飛躍となりますように、
みなさま、どうぞよろしくお願いします。
プロフィール

みみず

Author:みみず
な~るほど!そうなんや
そんな楽しいブログ、目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。