スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展示会(春)

5月7日(土)と8日(日)の日程で、みみずが所属する山野草愛好会の展示会が開かれました。

地方の小さな展示会なのですが、実にすごいものだと再認識しました。
それは内容という意味じゃあないんですよ。
訪問者の心意気なんです。
9時開展するやいなや、あっという間に広いホールが超満員状態にあふれかえりました。
どうやら入り口前で長蛇の列だったミタイなんです。

それで訪問者の流れはホールに入るや否や、すぐに左側の角に設けられた即売コーナーへ一直線!

さて、気をとりなおして、全体の作品を紹介したいのですが、先ずはみみずの作品集から少しだけ・・・ 

画像 004

やはり超豆からご紹介しないとね。このブログの特徴ですからね。

作品は「ひょうたんのき」「うこぎ」「ちどめぐさ、のみのふすま」「よつばクローバー」「オオバコ(和)(洋)」「ぎぼうし」「らせんい」「つわぶき」「ゆきのした」「こもちれんげ」「だいもんじそう」となります。大文字草は8ミリの鉢に植えてあります。ここんところを強調したいってことで「虫眼鏡」を準備しておくという設定です。虫眼鏡の画はクリックしていただかないと表れないミタイ・・。

その他については画像の都合で、一枚ものにまとめてみました。
画像 019

えっ、なんですって?
まったく見えないですって?
それでは一番奥の鉢だけでもアップしておきますね、この作品はこれからお話をしようと考える中心になる内容ですからね。
画像 005

「ひめいずい」の持込み鉢にイワチドリが咲きました。他に「ほうちゃくそう」「いたどり」「うまのすずくさ」「とうだいぐさ・ひいらぎそう・とりかぶと・ききょう」「ゆきもちそう」「つた」「じゃこうそう」となります。
そして金屏風の前に「五葉松」の極豆盆栽を・・。

つづきはまた・・


 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

な、なんとっ!

こんばんは。

山野草展、風情があっていいですね。

拡大した写真に写っていたのは、小さい小さい一鉢!!

びっくりしたぁ。

これを見たら誰しもが、必ず足を止めて見入ってしまうんではないでしょうか。

新聞でも

この小さな自作のマイクロ鉢は8ミリのサイズなんです。
展示会の一ヶ月ほど前に新聞に掲載され、話題にされました。
新聞の威力ってすごいなあって思ったのは、電話や訪問者が相次いだことです。
で、8ミリ鉢に植えてあるのは虫メガネを覗くと「ダイモンジソウ」なんですよ。超、小さいけど「大」文字ソウなんです。v-10
プロフィール

みみず

Author:みみず
な~るほど!そうなんや
そんな楽しいブログ、目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。