スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ためになるお話

園芸家のみなさま
ためになるかどうか、分かりませんが不思議なお話をおひとつ

みみずはみみずの研究家なんですけどね。
畑で大自然農法なんかを実践していて気付いたことはフトミミズ(畑みみず)が増えるということです。
ジャガイモの収穫時期が一年のピークで、あと晩秋のサトイモの掘り上げのころ、サトイモの白いひげ根に絡まっていたりしますね。

これが耕運機なんか使ってると体がバラバラに切断されますから、みみずはいなくなってしまいます。

大自然農法は草を根こそぎ取り去ることをせず、刈り取って、野菜の畝に被覆してやるという優しい方法を選択します。土壌菌とか色んな微生物とか菌類なんかで被覆物がこなれてくると、みみずの登場です。

みみずは野菜の根っこなんかは食べず、土壌環境を衛生的に保持し、土を肥沃化し、酸度を調整してくれます。
まさにみみず神様なのです。

ミミズコンポストの土をよく日光にあてて乾燥させてみましょう。
そしてこれを丁寧に砕いてください。
そしてふるいにかけて栽培用土に使います。

このみみず糞培養土はとても固いということに気付かれることでしょう。
まるで石みたいな固さです。

そして盆栽家仲間では通常、ふるいを通過した微塵粉は捨てるでしょ?
超豆盆栽愛好家は逆にこの微塵を使いますけどね。

これらの微塵であれ、粒であれミミズコンポストからの栽培用土にたっぷりと水をかけてみてください。
どうなりましたか?

賢明なあなたはお気づきになられたはずです。
底アナから排水されてきた水はまったく濁りがありません。
実に不思議でしょ?

これはみみずの体内および体表面に持っている微生物が物理的、化学的に関与した結果なのです。

今回の覚書は自前で優良なケト土をつくろう

市販されているケト土はとても高価
画像 011

北海道産のケト土は20ℓで800円、40ℓ入りで1200円と安価
画像 010

このピートを元にして鹿沼土の最細粒、芝生の目土(赤玉土)、富士砂、市販のケト土を入れてよく撹拌します。
できればみみず糞も・・
そして最低でも一年間ほど寝かせてください。

それでは、最高のケト土を目指してください。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

夜叉の植え付け用土は・・・

こんばんは。
ご無沙汰してました。

この夏は異常なくらい仕事が忙しくてバテバテです。

頂いた取り木の夜叉を植えつけてある用土、とても粒がきめ細かくて硬いのですが、これがミミズコンポストの土を日に当てて細かく砕いたものですか?

夜叉の土

超ご多忙とのこと、夏バテにはご注意ください。夜叉を取り木した土にはみみずフンの土を入れなかったと記憶してます。こちらはようやく新葉が出てきましたけど、他のサザンカ、ツバキと比べてとても弱そうです。根や新芽の出が遅くて弱そうです。
プロフィール

みみず

Author:みみず
な~るほど!そうなんや
そんな楽しいブログ、目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。