スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの馬の鈴草だったのか

NHK、昨夜の放送特番をご覧になられた方々も数多いと思いますが
実にすばらしかったですねえ。

画像 006

70数年ぶりの幻の蝶を発見

その名は ブータンシボリアゲハ
東大教授ほかのチョウの研究家がブータン政府の特別許可を得ての共同探検レポート!

みみずが特に感銘を受けたのが渓谷の環境

その域はインド洋からの暖かな空気と中国大陸から吹き降りる冷風、高度は2300mという高地。

まるでガラパゴスとおんなじだ~っ。

その陸の孤島と思われる渓谷の一角に数十戸の人家があり、自給自足の地味な生活。・・

ということ。

画像 002

画像 004


画像 003

生息調査の五日目で発見ができたのは、馬の鈴草(ウマノスズクサ)に卵を産みつけている姿です。

自給自足の生活では、冬を乗り越えられる分だけの燃料として樹を伐採します。

そしてその開けた空間にウマノスズクサの繁茂が可能となり、幾多の奇跡の昆虫たちは生き延びてきたのでした。

これこそ「人と自然との共生」です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みみず

Author:みみず
な~るほど!そうなんや
そんな楽しいブログ、目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。