スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飾り台を考える(その3)

ステンレス SUS304

今回は少し大きいサイズで 上台座  100×100mm(滑り止めゴム膜付き) 下台座  90×90
上台座 厚さ 3mm  下台座 厚さ 5mm
高さ調整 125~170mm
重量  700g

早くも色づいてきた姫津軽林檎
画像 021

画像 020

五つ葉アケビ
画像 018


画像 017

高さを伸ばして(実際には写真が撮れず、伸ばしてません
画像 010

寸鞘黒松
画像 019

画像 016

製品の詳細な説明については 電話 (06)4866-9007まで 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

モダン盆栽

こんにちは

ステンレスですか!

個人的には、思いっきりモダンな鉢か、根洗いかコケ玉が似合う気がしました

りんご、もう色づいてるんですね
ちょっとサクランボちっく

アケビもバナナに見える私って・・・・

なんにでも合う

夏音さん
近代金属のステンレスはどのような素材であっても、それらを融合するという性質が感じられるんですよ。ホント。
根洗い盆栽という古風さ、苔玉盆栽という近代さ・・これらもどのようにでも受け入れ、包み込んでくれる、そんな感じがします。
なぜでしょうかねえ。
みみずの愛培する超ミニ鉢、SUS304の超ミニ版で飾ってみたくなります。
プロフィール

みみず

Author:みみず
な~るほど!そうなんや
そんな楽しいブログ、目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。