スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏によく似合いの花

昨年の背高のっぽ「ひまわり」でチャンピオンだった種子がネットオークションにでました。

15粒ほどを手に入れたので、みみずの体験農園に蒔いたのが5月の初旬でした。

その背高ヒマワリさん、現在は3メートルほどに大きくなりまして

画像 002

みみずはたくさんの超ミニ盆栽を楽しんでいるのですが、

その背丈は3センチまでという超背低が標準の考え方なんです。

でも、背丈が3メートル以上のものを目指すという「ギャップ」がこれまた楽しいのです。

まだまだ伸びそう・・。  
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ひまわり

ひまわりは好きですよ。
3メートルですか!
すごいですね。
ルーマニアに行ったとき、見渡す限りのひまわり畑を見たことがありましたが、それはきれいなものでした。
食用油にするみたいですね。

ジャイアント

つばきさん
夏は苦手じゃないですか?
夏の代表花、ヒマワリがお好きということなら、夏大好き人でしょうか?
超ミニからジャイアントまで何でもやってみたくなるミミズは8月生まれです。
カンナの花に四方を囲まれながら、支えられてるヒマワリはやはり背丈だけがヒョロリと長く育ってます。(笑)
体験農園も来年はヒマワリで一杯に埋まってるかな?

すっげー!

おもわず、「すっげー!」と、はしたなくも叫んでしまいました

3mですか!?
わたし154センチなので肩車じゃ届きません!

木は小さな鉢で育てると葉が小さくなりますけど、ひまわりってどうなんでしょ・・・・ちょっと試してみたいです

何度も「すっげー」

夏音さんと同じです、みみずも畑に行くたびに「すっげー!」と言ってましたから。
タネは一晩、HB-101に漬け込んだものを蒔きました。
畑は一株で一坪ほどの広さで、徹底的に耕し、クド石灰、元肥をどっさり入れて耕転しておきました。
そこへ種子は直播しました。
ポット苗では直根にならないし、大きさを狙うなら直播の直根という狙いがズバリだったようです。
それと特殊ホルモン液も使ってます。
支柱の効果は背丈伸びには抜群の効果がありました。
支柱が短いヒマワリは途中で折れてまして、よく見たら沢山の種子が実ってきた重さで折れたと思われました。
葉っぱの大きさは座布団ほどあります。
一番の高いものはカンナに囲まれた自然の支柱のもので、これは葉っぱはそれほど大きくはないのだけど、なぜだか背丈は高い!競争意識ですかね?
ま、超ミニも面白いし、大きいのも面白いですね。
プロフィール

みみず

Author:みみず
な~るほど!そうなんや
そんな楽しいブログ、目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。