スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真っ赤な

真っ赤な実がなるテンナンショウ属の仲間にマムシグサというのがあります。

山道を歩いていて、突然に目の前にこの真っ赤な実を見つけると

やはり心、穏やかではなくって、少なかれアドレナリンが出てきます。

「真っ赤なマンジュシャカ(彼岸花)を庭に植えないで!」などと

すごい剣幕で言うけれど、このテンナンショウの真っ赤さには、かなり寛容な様子で

何も言われないというのがなんかおかしい。


でも「即、撤収!」なんて目くじら立てられるより、平等さがないほうがかなり嬉しい。


005_20121101212414.jpg

006_20121101212414.jpg

今日のテンナンショウ

005_20121104110357.jpg



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

みみずさん、初めまして。釣人ともうします。

私も先日、母より「マムシ草」の種もらったんですが、赤くなる前におっこったとかで緑のままなんですが、赤くなるのを待って蒔けば、芽でるんでしょうか?

よろしく

釣り人さん
初めまして、盆栽人生のスタートだとかで、どうぞよろしく。

赤く完熟すれば申し分ないんでしょうけど、けっこう、青いまま、軸がくたびれたりしますよね。
頭の状態がどの程度かにもよりますけど、試しに大きそうな粒を潰してみて、芯のような硬さをもつ丸い種子が熟してれば芽は出ます。
テンナンショウの仲間は発芽能力は強いですから、よく熟させて、気長に2年間待っていれば出ますよ。

No title

なるほど。

一部オレンジっぽいのもありますので、試してみようと思います。ありがとうございました。
プロフィール

みみず

Author:みみず
な~るほど!そうなんや
そんな楽しいブログ、目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。