スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしも雅風展に

小品盆栽の展示会で主力な新春の雅風展への出品応募が始まりましたね。

それで、もしもですよ、もし、みみずが展示応募をしたとしたら

どうなるでしょ?

え? 話にならねん、だって?

だ・だから、もしものことっって、ことでね。

「一体全体、小品盆栽っていうのは、どういうものか知ってるのか?」

『だからそれは、とても小さなサイズで・・』

「そう、それで・・・?」

『だから樹高はほぼ20cmまでで・・・』

「そ・れ・で・・」

『定義はないはずなので、あんまし知らないんですけど、会員なんだから資格権利はあるはず・・』

「そりゃあ、厳密なる定義はないけども、厳選たる審査のうえ選ばれるんだから研究してものを言ってよ。」



ま、こういう会話があるやら、ないやら知らないのですが、

もし全日本小品盆栽の個人会員が出展応募をするとなると、作品の規格基準とか飾り席とか4、5日の間の管理費用とかはどうなるの?

超ちっちゃなサイズでの応募なら、どういう部門に応募するの?

超ミニサイズは樹高が3cm以下なんだったかな?

そういう疑問がわいてきて、協会のホームページを調べてみますと

全日本小品盆栽協会のHP

この中の第38回雅風展の概要のページに出展についての留意事項が掲載されていました。

雅風展においては貴風盆栽を21~35cm前後と規定していることが書かれていますよ。

そうすっと、やはりそれまでの大きさの20cm以下が小品盆栽ってことのようで、

さらにもっとちっちゃな盆栽は「ミニ」という言い方で規定されてる?みたいで

ミニ作品は10cm以下の部門と7cm以下の部門が設けられていることが分かりました。

そうすっと、巷で言われてる5cm以下の超ミニとか、あるいは3cm以下の超ミニっとかの部門は?

こういう超、超ちっちゃあ~いのっていうのは、7cm以下の部門に応募することになるんでしょうかね?

もう一つ、わからないことがあって、飾り棚の大きさは決められていて、60cmの幅が限度に

なっていて、この大きさの棚に飾るミニ盆栽はおのずと棚の大きさサイズで決まってくるから

厳密な樹高とか幅のサイズは決められていないってことなんかも聞いたことがあるんだけど、

こういうのってホントなんでしょうかね?

ま、みみずの場合はどれだけ逆立ちしてみたって、応募ってことはないんですけど

素晴らしい超ミニ盆栽を仕上げておられる愛培家さんなら、こういう疑問なんかないのでしょうかね。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは

豆盆栽という呼び方は好きです
いかにも小さい感じが伝わってきて「ミニ」よりいいと思います

極小さい盆栽の場合、悩むのは「樹高」です・・・・これは枝の最高点なのか、葉も含めた最高点なのか・・・・?

そもそも鉢植えと盆栽の区別も私にはわかりません

そうですよね!

「豆」っていう字の響き、いいですよね~。
先達さんの、そういう心意気がいつの間にかどっか行ってしまったみたいな気持ちになるんですが、小さいの育てられてるみなさんはどのように思われてるのでしょうか。

>極小さい盆栽の場合、悩むのは「樹高」です・・・・これは枝の最高点なのか、葉も含めた最高点なのか・・・・?

そ・それってどうなんでしょ?
誰も答えられないのでは? だって、定義をするわけですから、その定義自体のオーソライズが今はされてないので、答えが出ても、それは個人の思い方ってことなんだと思ってるんです。
プロフィール

みみず

Author:みみず
な~るほど!そうなんや
そんな楽しいブログ、目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。