スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家から7分で到着



今日、松阪市与原町にクマガイソウの群生を見に行きました。

我が家から車で7分という近場です。

でも車を停めて山道を歩くのが少しだけしんどいです。

どうですか?

すごい数でしょ?

えっ、なになに?

「遠くって、よく見えねえよ」

《もっとアップで見たいよ》

<全部、せっかくのお花が反対側に向いて咲いてるのはどうしてなんだ?>

日本の熊谷草は地下茎のランナーをびゅーと伸ばして増える性質が強いので
鉢植えされるのを極端に嫌うのだそうです。

鉢植えで鑑賞したいお方には「台湾熊谷草」がお奨めのようです。

群落をなしているところでは、増殖の様子は分かりにくいのですが、単独の株が生えている箇所を観察すると

大きな葉っぱから5、6株続いていて一番新しく増えた株の葉の大きさは小さくて

それらが一直線上に並んでいるのを見ると、地下茎で増えるのだなという推測ができます。

それではもう少し近づいて、反対側からも見てみましょう。

018_20130509163704.jpg

014_20130509163553.jpg

012_20130509163548.jpg

020_20130509163709.jpg

019_20130509163707.jpg

017_20130509163700.jpg

013_20130509163551.jpg

この花を管理されている方にお話を伺うと

花の向きは谷筋のある西向き方向で、花も葉もいっせいに同じ方向を向いていて、

一日中、同じこの方向なのだそうです。

太陽は午前中は反対の東方向なので、開花姿がぐるりと移動するのではないかと推測したのですが

そういう回転する咲き方はしないそうです。

ではまた


うまく撮れずに不満足。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みみず

Author:みみず
な~るほど!そうなんや
そんな楽しいブログ、目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。