スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばあ~らがさいた

今回は
超スーパーウルトラミクロマイクロのちっちゃあ~イ、ミニバラの盆栽を紹介しまあ~っす!

003_20130608074349.jpg

このミニバラはグルグル巻いてる根が観賞価値大って自己的に感じてて、今年は花数も多く咲いてくれました。
四季咲きのようで、ときどき花を思い出すように咲かせます。

004_20130608074349.jpg

このバラは以前にも見ていただいたかな?と
普通のバラっていうのは、数日間の命で、4,5日後ではバラバラと散るでしょ?

だから「バラ」ってないですけどね、この西洋的ミニバラは、1ヶ月はずっと咲いたまま状態 

005_20130608074348.jpg

自分の焼き物にくっつけてみました。

石付けとか、こういうの、案外と喜ぶみたいで、軸なんかも間延びせず、いい感じです。

乙姫と雅の2種の石付けならぬ「焼き物付け」

006_20130608074347.jpg

このバラはピンク色が濃いです。

007_20130608074347.jpg

このバラはもはや知らない人はないようで、知ってる人は知る「袋咲きのミニバラ」なんですね。

流通名は「赤頭巾」ちゃん。

1ヶ月以上もの長期間、このつぼみ状態をキープして?

処女のまま、なんですか、これって?

しつれいしました。

アっ、そうそう、超スーパーマイクロミニバラの紹介をわすれるところでした。

これなんですよ。

010_20130608080316.jpg

これは昨年の晩秋ごろに種まきをしたミニバラなんですけどね

春先から、なんかこう、ひょろひょろうって、伸びてきたひ弱そうな軸の先に

数本の中の1本にピンク色のつぼみが見えてるじゃあないですか!

一才性っていうんですか、芽生えたその年回りで、早くも開花する性質!

はたして、どのような開花姿なのか

そして葉性は? 病気への抵抗性は? 今後も注意深く「要観察」のマイクロバラなんです。

この稿、続編へ。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みみず

Author:みみず
な~るほど!そうなんや
そんな楽しいブログ、目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。