スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大王松の盆栽?

山野草とミニ盆栽 Vol100の記事にまたまた大王松のことが登場してますが、この「大王松が盆栽にできるのかどうか」という議論は別として

目下のところ、このような姿になっております。


011_2013092921531370f.jpg

010_2013092921531130b.jpg

009_20130929215309e8a.jpg

008_201309292153060bd.jpg

大長葉の展開は戦国武将の荒武者とか、山野草のショタイソウなんかを思わせる雰囲気を感じますが、下枝にまったく勢いがありません。


この大王松、これまでの経過を振り返ってみますと

3,4年ほど?以前に花屋さんにてプラ鉢に植えられていた寸胴の苗を買ったのが始まりで、

「さて、どうしたものか?」と暫し思案の末、てっぺんをぶった切りました。

その後、最上部の数箇所に、新たに脇芽が出てきて元気良く伸びだしてきましたので

その芽の小さい目を選び、3箇所ほど残し、他の芽は外してみました。

ミニ仕立てを目指したいので、もっともっと下方に出ている「当たり芽」を成長させたいのですが

大きくなるでもなく、枯れて消失するでもなく・・・

じれったいままの状態で数年が経過してます。

どうしたらいいでしょう?

以下、本ブログの記事から画像を紹介しますので現在のものと比較してご覧ください。

「ミニ盆栽になるのか」  2月10日

003_20130210152925.jpg

「飾りの練習  その3」 3月16日

275.jpg

紅葉してる様子が分かります。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みみず

Author:みみず
な~るほど!そうなんや
そんな楽しいブログ、目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。