スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真冬に入っていて その93

音楽の観賞とか、講演、文化活動の発表など多目的に利用される「嬉野ふるさと会館」

みみずが所属する「中勢山草会」も年に2回、春と秋に展示会を計画します。

その申込みが4日から始まっています。

この会館の入り口横に「ビワの樹」が植栽されていて、

ビワは郷里の代表的な果樹なのです。

001_20140107114941b31.jpg

近づくと甘い清楚な香りが漂っています。

002_201401071149408ac.jpg

ビワの花は開花の期間がとても長いです。

003_2014010711493973e.jpg

厳寒期を開花時期に選んだビワは、花粉に来てくれる昆虫類が少ないのを知っていて、受精のチャンス期間を

引き伸ばしているのでしょう。

花アブとメジロがやってきていました。

004_2014010711493808b.jpg


このビワの黄色い果実を盆掌で観賞できるといいのですが


006_2014010711493552b.jpg


群ショップさんで購入してから、すでに5年が経ちましたが開花が見られません。


間延びするので、針金で引き下げました。

007_2014010711495538b.jpg

やはり、花は小品では高望みなのでしょうかね。

それじゃあ、いっそのこと


005_20140107114936828.jpg


葉っぱのみの観賞で楽しみましょうか。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みみず

Author:みみず
な~るほど!そうなんや
そんな楽しいブログ、目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。