スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口紅咲き南蛮煙管




キセルの形に似てることから、南蛮渡りの煙管(きせる)ってことで、

「ナンバンギセル」になったとか

これはススキとかチガヤなどの単子葉植物に寄生すると覚えていましたが

ミョウガにも寄生するそうです。

単独では葉を持たないので、相手を選び、その根部に寄生することで胞子繁殖をする。


白花も育ててみたことがあったのですが、いつの間にか消えてしまいまして

これは花の先端に紅(べに)をさしたような色合いが面白いです。

ところが


010_20141014184406000.jpg

開花が進むにつれ、ふたたび赤色の基部が見えてきました。

ほっぺたにも紅をさしたってことにしておきましょう。

胞子が黒く完熟したら、ケト土団子にして保存すれば便利です。

そして数日が経過し

001_20141018094240b46.jpg




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みみず

Author:みみず
な~るほど!そうなんや
そんな楽しいブログ、目指します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。